2015年8月26日水曜日

みんなのえがお パンフレット

 

ミニ福祉機器展「みんなのえがお」セミナーのご案内


「NPO法人UD21にいがた」では、障がいをお持ちのお子様向けの福祉用具のミニ展示会を燕市三条市様の後援で開催しております。

今回で6回目ですが、毎回セミナーも同時に開催しています。

 

今回のセミナーのテーマは、「体幹を保持する姿勢保持」に関してLee製作所(福井県)の酒井代表様よりものづくりの視線からお話をして頂きます。

酒井代表ご自身も障がいを持つお子様を育てられていて、良い道具に巡り合えない時は、自らつくりあげることもしています。

 

県央地域は、障がい児に対する専門の施設が少なく問題を抱えているご家族も多い地域です。親の目からみた姿勢保持の道具の選び方など、実践的なセミナーになります。

 

ぜひ、関心をお持ちの方々にセミナーの参加をお待ちしておりま。

 

日時:平成27年8月29日(土)午後1時30分から3時まで


場所:ウィルアシスト展示場



   燕市小池上通4852-5(小池工業団地内)


お問合せ:0256-64-9001 担当 土田・大関

 


2015年8月6日木曜日

障がい児向けミニ福祉機器展 その2



ウィルアシストでは会話ができるロボット『パルロ』がお出迎えします!

新しく簡易型のお風呂用リフト『つるベー』の展示が始まりました。

2015年8月5日水曜日

障がい児向けのミニ福祉機器展 開催中


癒し系のロボットがお出迎えします。


◎姿勢保持の「椅子」



◎大きなお子様向けの「おんぶ紐」






その他にも、いろいろな機器が展示されています。
◎かっこいい保護帽子
◎お風呂のリフト




8月8日はセミナーも開催します。


ふるってご参加ください。

入場無料です。